スポンサーリンク

みかんの保管は野菜室

くらしの雑記

箱の中のミカンが一つ腐ってしまうとぉ… ←鉄也風で再生する世代w

次から次へと傷んでしまうので、この季節から欠かせないミカンの保管の定位置を決めてみました。

常温保管はまだまだ傷んでしまう季節です。

保管の定位置、それは冷蔵庫の野菜室

ワーキングマザーのお助け家電の1つ、冷蔵庫

我が家ではそうですね、、”白ネギが真横に入るサイズ”のパナソニックの冷蔵庫を愛用しています。 リビングのドアを外して設置してもらった思い出…。WM時代、いくらでも買い置きができて大活躍してました。

今回も5キロのミカンを農家さんから直送してもらい、試しに箱のままいれてみたら、シンデレラフィット!(無残な段ボールの切り口を隠しています。。。玉ねぎの皮が散っていてお目汚しすいません)

普段、野菜室の下段奥には「防災用のお水のペットボトル」が5本はいっているのですが、3本出すと入りました!!

出したペットボトルは別の場所に設置している娘の一人暮らしからの帰還品、小さい冷蔵庫に移します。ここにはアイスノンと熱さまシート、夏のパック類とペットボトルなどが入っています。

箱のままでいくか、プラ箱か何かにいれるかを考えつつ、場所はこちらに決定。

いくつかみかんを取り出してテーブルの上に置いておくと、みるみるなくなる…。

我が家の”フルーツコウモリ”または”みかん星人”と呼ばれる私と娘の仕業です。

すでに4分の1くらい減っているような、、、

食卓にフルーツを常備

食卓にフルーツがのっかっている景色、いいですね。。今日は柿も買ってきました。 まだまだ暑いのですぐ食べる分だけを出します。

大量に買う場合は、ネットで農家さんから直接買えるサイトを使っています。今回のように5キロの箱を玄関までもってきてもらえるのでありがたいです。10キロとかそれ以上でも送っていただけます。

↓↓農家さんから直接買うことができるサイト「食べチョク」で今回も注文しました。定期便もあります。↓↓

https://tsurezure-notes.com/lifestyle/pear_tabechoku/
https://tsurezure-notes.com/lifestyle/muscatgrapes/

四季を通じてお世話になっているサイトで、フルーツの他にもお野菜や魚介類、お肉やお花も送ってもらえます。

なんでも冷蔵庫に保存

容量が大きいこともあり、なんでも入れてしまいますが、モノが痛まないし今のところ便利に使っています。

冷凍庫に入れているのが

  • お米、玄米
  • 粉(小麦粉、パン粉、片栗粉…)
  • お茶の葉
  • バター(カルピスバターを横半分に切って残りを冷凍してます)
  • だし昆布

冷蔵庫に入れているのが

  • 紅茶
  • フルーツ(野菜室)
  • 醤油
  • だし粉、鰹節

以前いただいたミカンを涼しいところ=玄関においておいたところ、あっというまに傷んでしまって無残な緑色に…。めちゃくちゃ甘くておいしかっただけに悲しい。

今回試しに入れてみましたが、なかなかよさげ、また冷蔵庫収納仲間が増えました。

ミカンは”もむ派”

この冬もビタミンC、フルーツ三昧で過ごせそうです。

映画をみながら、本を読みながら、Mサイズで手の中におさまりのよいミカンたちをもみもみして2つ、3つとビタミン補給。

愛媛は母の生まれ故郷。 愛媛ミカン、おいしいです。この冬あと何度注文するのかな私。。楽しい悩みは尽きません。

 

コメント