スポンサーリンク

おこもりの夏、平家物語の夏。かの人形劇は必見!

舞台・芸術鑑賞

2022年は「平家物語」によく出会う。そして満を持して、かの川本喜八郎氏の人形劇が放映間近。三国志や里見八犬伝、プリンプリン物語で覚えておられる方もたくさんおられるのでは。いざ、録画待機!

2022年、平家物語

アニメ・平家物語

こちら、すばらしいアニメで平家側・琵琶法師の娘びわの視点で描かれている平家物語。何度見てもどうにもならない、壇ノ浦。

FOD,Netflix、U-Next,AmazonPrimeでみることができます。

アニメ映画・犬王

こちら野木亜紀子氏脚本、アヴちゃんと森山未來さんのCVと歌が素晴らしいアニメ。冒頭に壇ノ浦、その後草薙の剣…の衝撃。壇ノ浦の漁民だった少年と能がまだ猿楽と言われていたころ実在した犬王の物語。

2022年8月現在、上映中ですね。

大河ドラマ・鎌倉殿の13人

こちら絶賛NHKにて放映中。三谷幸喜氏脚本で源氏側の視点で描かれています。勢いのあった壇ノ浦、栄枯盛衰からの混乱。風の前の塵…からのハリケーン?? 毎週楽しく・おそろしく観覧中。

そして、「人形歴史スペクタクル 平家物語」

原作・吉川英治、人形美術・川本喜八郎で描く人形劇。 平家一門の栄華から没落まで、様々な人間模様と 息もつかせぬ戦乱・政争の数々が繰り広げられる一大歴史絵巻。

放映が早朝になりますが

  • 第一部「青雲」2022年8月9日(火)~14日(日)朝 4:20~ 
  • 第二部「栄華」2022年8月16日(火)~21日(日) 〃
  • 第三部は2022年9月27日から放映されますね!うれし。

平清盛からはじまる物語。ああ、、また壇ノ浦にむかってみてしまう。遊びをせんとや生まれけむ…

これ、お写真貼れないので、番組HPに飛んでみてほしいのですが、とても精巧な作りの人形・衣装・そして動き。表情まで。

声の出演がこれまた豪華。風間杜夫さん(声わっか!平清盛役)、森本レオさん、紺野美沙子さん…。

私が小さい頃は三国志とか里見八犬伝とかみてました、、ええあの、川本喜八郎氏の作品でございますですよ。

第二部までなので、壇ノ浦まではみれない。清盛の死までですね。

見事な人形の動き、感情の揺れ、合戦のすさまじさは時代を感じさせない、必見の素晴らしい作品です。

川本喜八郎氏

長野県飯田市に美術館があって、とてもいきたい、関西からコロナ禍いくのに躊躇する距離なのですが絶対におちついたら行きたい!と切望する氏の作品が展示されている美術館

渋谷ヒカリエにもギャラリーがあって、、お近くの方がうらやましすぎます。

数年前、たまたま氏の命日(8月)にツイッターで告知をみかけて、1日限定でYouTubeにUPされた作品を拝見しました。久しぶりのこの感じ、私自身も年を重ねたこともあって作品の重厚さに電撃が。

その時拝見したのは

  • 花折り
  • 詩人の生涯
  • 道成寺

どの作品も素晴らしいのですが、やはり「道成寺」。人形なのに表情がかわるように見えます。こわい。女の情念こわい。能とも通じる、角度とか動きで表される豊かな表現、奥深い。その日は夜中にみて眠れなくなってしまいました。

見ごたえありすぎるので、数日かけて美術館に通いたい。人形が飾られていて、ビデオもみることができるような。訪問旅行のプランをたてなくてはと思いながらもう3年。ちょっと真面目にプランしよう。大阪方面から長野っていきにくい。名古屋から高速バスが一番よさそう?

この夏、川本喜八郎氏の人形劇にふたたび出会える!しかも「平家物語」。1993年の作品とのことですが、録画してなんども見る・楽しめる!

歴史上の話をいろんな角度からみることができるのはなんて楽しいの。平家物語になんでひかれるのだろうか。諸行無常。。

 

コメント