スポンサーリンク

婚約指輪のリフォーム・リメイク

ジュエリーリメイク_モノクロくらしの雑記

婚約指輪、最近つけておられますか?

銀婚式を機に婚約指輪を”普段用”にリフォーム・リメイク

結婚式のお呼ばれもないし、かしこまったお出かけもないし、サイズアウトした婚約指輪は箪笥の肥やし…。そんな方に是非ジュエリーのリフォーム・リメイクをおススメします。

私もこのまま娘に渡そうかしらと箪笥に眠ること25年。

子育て中は身に着けることはないですし、娘の成人式の記念に写真館に行ったとき、うっかりつけてみたら私の指がうっ血しそうになり、すぐにはずしてそれっきり。

ああ、もうこれをつけて出かけることはないんだな、と思っていた矢先、「ジュエリー リフォーム」でいろんな画像が上がっているのを発見。

結婚25周年=銀婚式を機に、普段用にジュエリーをリメイクすることにしました。

まずはお店選び

あれこれインターネットで検索し続けた結果、以下のポイントで百貨店のリフォーム店に出すことにしました。

  • 見積、相談無料:事例写真をいくつかWEBでチェックして、自分の好みに合う事例があるサイトに絞ります。
  • セミオーダーの取り扱いがあるか:フルオーダーとなると金額も全く違ってきます
  • 事例とともにおおよその価格の提示があるか:お店に出向いてから桁が違うと困ります(笑)

お店でのやりとり

  • 予約をとらずに行きました。私の後何人かいらして待たれたりしていたので、本来は予約を 取ってから行くのが良いと思います。
  • まず、お店の人に自分が気に入った事例の写真をスマホで何点か見てもらいます。これは話が早かい、すぐに類似したパターンを持ってこられて2,30個もってこられ、好きなものをいくつか選びます。この時間、幸せです。。
  • 型ごとに費用を教えていただけるので、自分の予算にあったものを選びます。
  • この時、他の不要な地金を下取り頂きリフォーム費用から引いていただけるので、是非お家で眠っている地金は持参しましょう
  • お店には1時間以上いたと思います。 最初は持参したネックレスのダイヤとも合わせて生成してもらおうとしたのですが、その場合はフルオーダーの扱いになるといわれました。なるほど。いろんなパターンを親身に一緒に考えて下さいました。
  • お願いしたリングの台も下取り頂けます。総額でだいたい20万円台~くらいでしょうか。下取りの分の金額を総額から引いてもらえるのでありがたいです。
  • 仕上がりに6週間ほどかかると言われ、その場で注文書にサインし支払いをします。あとはワクワクしながら待つだけ…。

仕上がりと日数

  • コロナ禍でオーダーが少なかったのか、5週間目にお電話をいただきすぐに受け取りに行きました。
  • 蘇った愛すべき品がこちら↓↓↓です

たまに出してはにやにやと眺めて見ています。普段使いといっても「50’sには毎日が特別な日」。ハレの日もケの日もほぼなくなっている昨今、タンスのこやしにしておくにはもったいない。健康でいる限り、身につけて出かけてこそです。なんて嬉しい、気持ちのアガるジュエリーリフォームはおススメです。

 

追記

こちらはパールリング のサイズ直し。母から譲り受けたのでかなり古いもの。父から母への贈り物でした。私が結婚した時に譲り受け、同じ25年の時を経てぴかぴかです。リングが華奢なのでパールが凛と目立って50’sだからこそのお出かけに重宝しそうです。

 

 

 

コメント