スポンサーリンク

防犯対策・Amazonで買ったカメラの調子はGOOD

くらしの雑記

スマホとWIFIがあれば「防犯カメラ」をセルフ導入できる!

防犯カメラっておいくら?

Amazonで15,999円で買ったこちら。3千円くらいからありますが

これはソーラー充電式でスマホで確認できるもの。導入してはや2週間ちょっと。

毎日楽しく?稼働確認してます。

↓ カメラ導入のきっかけ。見知らぬ人がガレージにいた事件

最近物騒な事件も多いですね。。ニュースで「防犯カメラは設置含めて30万円かかる」とか言ってましたがそれは

駆けつけサービスがついているやつ?

Amazonのは単体で買うのでサービスはついてないけれど

1つ1.6万、3つつけても5万円かかりません。そしてランニングコストもかからない。設置もまあ簡単でした。

結論からいってなかなかナイス、他の場所にも追加しようかと考え中です。

本体

SDカードが別売りなので用意して内部に仕込み、最初に充電をしたあと下記アプリの設定をしてしかるべき場所に備え付けます。

SDカードは128GBまで仕込めますがうちにあった16GBを入れてます。容量少ないながらもこの2週間ちょっとの映像はすべて保存されてます。カメラが反応してから数秒の映像になりますが、まあうちでは十分。

SDカードは本体に入れっぱなしで画像はスマホで確認できるので(WIFIでとばす)、スマホさえあれば確認できてとても便利で使いやすいと思う。

※有償でクラウドに映像保存ができるようですが、今のところそこまでやらなくてもよさそう。

アプリ

スマホにアプリ(説明書にあるQRコードからつなぐ)をダウンロードして初期設定をします。説明書もあるしアプリでも丁寧に日本語で案内があるのでスムーズ。

自宅のWIFの電波を拾う設定をして用意は終了。30分かからなかったような。

スマホ上のアプリの図

センサーが反応するとスマホに通知が!

カメラの確度やセンサーの精度(10段階で設定できます)によって反応する範囲が違ったりするのですが、反応するとスマホに通知がきます。

リビングでうとうとしてても家族が帰ってくると通知がw。たまにお隣の出入りにも反応してしまうけれど。。

その日のセンサー反応集をスマホの画面で一覧でみることができます。写真 ↓ ほぼ役にたってないですねすいません。

防犯上の配慮故お許しを。

車のナンバープレートまでは厳しいうちの設置位置(地面から2メートル以上)ですが、もう少し低めだったらうつるのではないだろうか。

うちの場合は、町内の防犯カメラもあるので、時間帯と車種・色ぐらいがわかればいいかなと。

1か月分、あるいは、、SDカードの容量にはいりきるまで、反応したセンサー画像の前後のビデオ(動画)もみれます。

たまに映ってない時もあるので、センサーの感度や角度、設置位置の微調整が必要。

何かあった時はどうしようもない?

録画もセンサー反応単位で24時間ではないし、(リアルタイムの画面からその場で録画はできます)

仮になにかあっても誰かが駆けつけるサービスはありません。

それでも、記録として残るし抑制手段としてあればいいかなといったところ。

結論・おおむね使える

ソーラー充電ですし、カメラの角度調整はスマホから操作できるし

家族でアプリを共有してみんなで使えるし

リアルタイムの画像もみれる(雪がつもったときや物音がしたときみてたw)

 

リアルタイム画像

ズームもできるし、スマホを横にするとフル画面で観ることもできます。帰宅者ストーカーとよばれてる私。。

そして

スピーカーからマイクで声を出せる(やったことないけれど)

警報音もならせる(やったことないけど。ボタン押したら鳴り響いたり、鳴らす設定をすることもできる)

クラウドサービスも使わずに利用できそう。これで1万6千円はありかな。うちには十分です。

1つのアプリで複数のカメラ映像もみれるようなので、ガラスを割って入れそうなところ、裏口や1階の掃き出し窓のところにカメラ追加してもいいかもしれません。。

今のところ雨戸を閉める・防犯ガラスシールを貼るなどの対策で乗り切ろうとしてますが。。

うちには現金や高額なモノってないので侵入はご勘弁ですが(おそらくプロならわかる?)カメラがある=侵入をあきらめてもらう、となるように願うばかり。

おまけ・電話対策もしておく

テレビで流し見したニュースの中で、昨今の物騒な事件はもともと電話のアンケートやオレオレ系のお誘い電話で相手方の情報を仕入れてリスト化したものを狙ってる、、とありました。真偽のほどはわかりませんが。。それでも1情報として対策するならば

  • 不用意にアンケートに答えない。家族構成とかローンの有無とか世帯収入とか家族構成とか職業とか。
  • 電話に出ない(常時留守電にする。携帯も知らない番号は留守番設定に転送する)

このあたりの対策はしてます。

留守電ではろくなものがないので固定電話をやめたいけれど、なんでもかんでも携帯を連絡先に登録するのもやだな、、というところ。

たまたま今週留守電にメッセージなく着信だけしていた「050で始まる電話番号・2件」を検索にかけたところ、2件とも「押し買い」の番号でした。

その口コミによると『ご自宅で余っている食器や古着はありませんか?ありますよね??困ってまして…』とかいうらしい。

これで家にあがりこまれると、家の状況(年寄りしかいないなど)をみたり、金目のもの(がどこにしまわれているかをみたり)お安いお値段で金地金をひきとっていったり。。。なんとも怖い話、できるだけかかわりたくない。

防犯・防災は気づいた時にやっとこ。そして最新技術についていこ。

↓ 最近やった防犯・防災対策。常に情報もモノもアップデート!



応援ぽちっといただけますとさらに背筋が伸びるかもw
くらしの雑記
スポンサーリンク
momaをフォローする
50sは人生のお茶の時間

コメント